CRAZY MONEYセミナーの口コミや評判を調査! 新しい発見に喜びの声が!

CRAZY MONEY,クレイジーマネー,セミナー,口コミ,評判

先日、CRAZY MONEYセミナーに参加してきましたので、経緯も含めまとめようかなと思いカタカタしてみました。

CRAZY MONEYセミナーの概要ha,

こちら。 

 

・・・コロナ渦ですが、皆様の健康はいかがでしょうか?危ないところには近寄らず過ごされていますでしょうか?

 

不躾(ぶしつけ)な質問ですが、懐事情はいかがでしょうか?コロナにより、収入の影響はいかがでしたか?

 

私は会社員をしておりますが、コロナの影響で会社のキャッシュアウトを下げる目的で、いろいろな経費カットを受けており、収入面では完全に減る方向になっています。
具体的な数値で言うと、月収ベースでで2割弱減ってます。

 

でも、8年前からやっている不動産投資により、会社員の給与収入減少の影響は、実際には影響なく過ごせています。数々の困難はもちろんありますが、不動産に救われたなと思う瞬間です。

 

さて今日は、前々から言っている財テクセミナーに関してです。今でこそ不動産投資8年で順調に回すことができている私ですが、始めた当初や始める前は勉強の塊でした。寝ても覚めても不動産の勉強をずっとしてました。

 

平日は会社員の仕事が夜遅くまでありましたので、なかなか自由には動けませんでしたが、休日ともなれば土曜日、日曜日ともにありとあらゆる不動産セミナーに顔を出し、新しい手法や情報、ノウハウをインプットしていました。お昼を食べる時間も勿体無いと思って、それこそCRAYにセミナーをハシゴしていたことを記憶しています。

 

そうゆう行為を経て、取捨選択しこの方法がベストだ!というものに出会い、それを信じて進めて今に至ります。

 

私は、8年たった今でも、あたらいい情報収集には余念がなく、自分の考え方とは違う内容であっても、全く対極の考え方であってもその真の意味を理解するべくセミナーへの参加をしています。

 

今回は、CRAZY MONEYを題材にとった記事を執筆していますが、このセミナーも完全にお勧めです。クレイジーという言葉が適切かどうか?筆者的にはうなずけませんが、まあインパクトがあるタイトルですよね。

 

でも中身はマイルドです。全然緩い感じですので、気になったんら気楽に申込みされたらよいかなと思います。

 

会社員の方で私みたいにコロナの影響で給与が減ってしまったり、財テク、マネカツ(マネー活動)に関し気になってたというかたにはストライクど真ん中です。

 

これからではない玄人の方も、いまの自分を見直すいいきっかけになると思います。参加費無料ですので、ぜひチェックしてみてください。
・・・セミナー後の勧誘とか一切ありません。さっぱりしてますので、知識を習得するだけでも使えるセミナーです。(笑)

 

とりあえず、詳細を見てみる

↓ ↓ ↓

詳細はこちらから

 

 

CRAZY MONEYセミナーとは何か?

一言で言うと、様々な専門分野を持たれた超有名FPさんが、我々会社員に対して資産運用につながるふるまい方をレクチャー頂けるセミナーです。もう一言付け加えると、登壇されるFPさんが豪華です。テレビ、ラジオなどのメディアによく出てくる方もいらっしゃいました。
*FP:ファイナンシャル プランナーの略

 

株や不動産投資に関する話がメインで、目からうろこの90分です。メインとする対象者は、子供ができたばかりぐらいのNew Familyを形成したあたりの年代かなと思ってまして、20代の後半から40代が多い印象です。

 

セミナーは、東京、名古屋、大阪の3か所で行います。もともとは東京だけでしたが、口コミ・反響から、開催地増となりました。
それでは、具体的にどのような内容があったのか?詳しく見ていきますが、その前に、参加された方々がどのような感想を持ったのか口コミ情報を見てみましょう。評判の良さが伺えると思いますよー。

 

CRAZY MONEYセミナーの口コミ・評判はいかに?

30代男性からの口コミ・評判

講師の説明が秀逸。データが定量的で初心者の私でもわかりやすい内容でした。思い立ったら吉日なので、まずは今日から取り組むことに決めました。
不動産も株も以前少しだけかじったことがありましたが、その時に感じなかったワクワクを講師の先生方の話を聞いて感じた。
今まで知らなかったのが悔まれる・・。

 

30代男性からの口コミ・評判

資産運用のレバレッジに時間が効いてくるという点が非常に勉強になった。前々から投資に対して興味はありましたが、俄然やる気が出ました。
家族と相談が必要なので、すぐには判断できませんでしたが、個人的には少しでも早く始められるようにしたいと思いました。まずはライフプランからやっていきたい。

 

40代女性からの口コミ・評判

講師やコンサルタントの方が親身にアドバイスをくれたりしたので、うれしかった。無料でここまでやる?という質でした。
話を聞いていて、自分なりにこうしたらいいんじゃないか?ああしたらいいんじゃないか?というアイデアが出てきて、少しドキドキしました。とはいえ、先走って失敗しないように、正しいやり方で資産運用が必要だと感じました。

 

40代男性からの口コミ・評判

ちゃんと数字を使って説明頂けたので、投資初心者の私でもついていけました。過去にもこのようなセミナーに参加させて頂いたことがありますが、ここまでディープな講義は初めてでした。
変な名前で怪しいセミナーかなと思って参加しましたが、先生や講義内容はすごく真面目でした。ネーミング変えればいいのにと思いました(笑)

 

20代女性からの口コミ・評判

今までの自分に全くない知識を得られた気がしました。初めての単語も多かったけど、取り組んだ後のリターンを考えると、今からやった方がいいような気がして、チャレンジしたいと感じました。
少額でもスタートできそうなので、よくよく調べたうえで、相談してみようとお見ました。ありがとうございました。

 

CRAZY MONEYセミナーの具体的な内容

はい、それではセミナー講義の具体的な内容について、見ていきましょう。まず初めに、@ライフプランニングの話 次に、A自分の現状把握(その方法)についてレクチャーを頂きました。

 

なんでもそうですが、それ知ってる。とか、当たり前と思っていることでも、何度も聞くことで、大樹の年輪のように一つ一つ積み重なって強く太い樹になっていくことをイメージしつつ、Pureな気持ちでわたしは臨んでいます。

 

ライフプランニングのアドバイスが秀逸!

まずライフプランニングの部分です。ここは、その人がもつゴールをまず決めましょう。というところです。老後の資金は何歳までにいくら必要なのか?だったり、老後を想定していない方は、いつまでにどうなりたいのか?これを具体的に持つことです。

 

これは、各々の年齢や家族構成、扶養状況、ご両親の健康状態や負債の状況などによってターゲットとするそれらが違ってくるわけで、ここは誰かに相談というよりは自分で決めなければならない部分です。

 

なぜ資産運用が必要と思っているか?という基本ですが超重要な部分です。それをより具体的にかみ砕いて棚卸ししてみましょう!

 

どのくらいのスピードで何をしなければならないか?がそれにより立案することができます。

 

資産運用は、必ずしも簡単に達成できるものではありません。自分の理想とかけ離れているような運用方法をしていたとしたら、無駄な時間をすごしてしまうことになります。(本当になります!!)

 

そのゴールによっては、株や不動産投資という選択がそもそも間違えている可能性が出てきます。そこをちゃんと、専門家のアドバイスも頂いて判断できるようにしましょう!というのがこの単元です。ここは時間をかけて、丁寧に決めていくようにしましょうん。

 

運用方法の部、具体的で分かりやすい!

次に、上記が定まったうえで、どのチョイスで資産運用を進めていくか?ということをレクチャー頂けます。今いるところから、前項で決めたゴールがあるとする。

 

そのゴール地点にどうやって到達しましょか?というところです。ある人は歩いていくでしょう。ある人は自転車で行くかもしれません。またある人は自動車。もっとすごい人は飛行機やヘリコプターを使う方もいるでしょう。

 

ゴールに近づこうとしたらやれる方法は無数にあるのです。

 

その中からその人が持っている背景と、その時の時流により、どのチョイスがいか?をこれも、専門家の意見を参考に決めていきましょう。ということです。

 

専門家の提案は当たり前ですが、彼らが持っているカードの中からのチョイスですので、それが本当に良い提案なのかどうか?選球する眼は、こちら側で持ち合わせておく必要があります。が、少なくともプロが何人もいる中で、セカンドオピニオン、サードオピニオンを聞くことができますので、参考にならないはずがないと思いました。

 

TV取材も殺到の人気セミナー!

 

軍資金の確保の仕方が具体的でいい!

ここで質問ですが、収入が100あったとしましょう。月々の食費や家賃、水道高熱費、娯楽や保険代などいろいろな出費がありますよね。

 

資産運用をしよう!と思ったとき、その軍資金をどのように確保することを考えますか?

 

もしかしたら、収入の100から、上述した月々の食費や家賃、水道高熱費、娯楽や保険代など、引いていった終値を原資として進めよう!と思われていたりしませんか?もう少し足そうとすると、ここに賞与の中の自由に使えるお金を足してそれを軍資金にするとか・・。

 

そのやり方、、、ダメです。

 

生活のための経費を引いていって、運用で使えるお金が圧縮されたら計画通りに事が進みません。ですので、運用で使う金額を一番初めに引いておく。これが鉄則です。最初に引いてしまえば、残りの金額で生活せざるを得ませんから、その考え方を頭に入れるようにしましょう。

 

先生が紹介頂いた情報によると、日本人の個人運用の商品のトップは、8割弱が株式とのこと。次いで外貨預金。お手軽ですし、あまり考えずに分散できますからね、この辺りはやっ営る方が多いかもしれません。日本版401と同じような感じですよね。パソコン1台あればタイムりーに現金化もできますし、これに関する参考書籍も多いですからね。

 

上記の資産状況を知るうえで、BSを作ってみよう!という話になりますが、一度このような現状把握をしてみて俯瞰してみると、総収入に対する総支出がどうなっているか?把握できていいなと思いました。

 

収入は上がらないか、上昇率が極小。でも、それ以上に税金などの負担は増えている。こんな時代の昨今、”何もしない”という選択肢を選んでしまうことは、もしかしたら”CRAZY”なのかもしれません。

  1. 直近30年間で平均年収は上がっていない事実
  2. 手取りは45万円DOWNしている事実
  3. 2019年10月には消費増税
  4. 社会保険料も上昇

これらの起きている現実を直視して、それに備えたアクションを取っていかなきゃならないですね。

 

不動産投資について

資産運用の推奨方法の一つに不動産投資がある。
CRAZY MONEYセミナー推奨の不動産投資方法は、都内区分マンションでした。理由は、、、

  • 日本では東京集中の様相は今後も変わらない
  • 海外からも注目されており、出口が見える
  • まだまだ東京の価格は安い
  • 規制により希少価値があるため、シングル物件がおすすめ
  • 会社員の節税対策になる
  • 取り扱い可能な金融機関が多い など

 

CRAZY MONEYセミナーのまとめ

 

セミナー中の心動かされたコトバたち、

資産を守ること、増やすこと、節税をすること、これがとても大事な3ポイント
人の幸福=人との付き合い、時間、お金の3つが大事

 

下記に該当する行為は、たとえメリットがあったとしてもやるべきではない

自分が集中して取り組めないもの
本業の邪魔をするもの

 

お金に関する知識(リテラシー)が増えることで、どんどん知りたい欲が増す。プロとも正しい知識で対等に論議ができるようになり、楽しくなるはず。

 

お金持ちの共通点とは、、

  • 資産に投資すること
  • 複数の収入を持つこと

 

 

 

CRAZY MONEYセミナー まとめ

働き方改革、老後資金、年金問題など、お金に関する数々の問題が我々には降りかかろうとしています。

 

他にも、コロナによる残業代減少、2%物価上昇、消費増税、所得税上昇、社会保険料上昇、AIに取られる仕事が増えるなど、未来には立ちはだかるものが多いように思います。

 

このような2020年以降を生きる我々は、正しいマネーリテラシーをもって生き抜いていくには、様々なジャンルの場で勉強することが必要です。

 

我々サラリーマンには、下記のような簡単でやることを考えた時、CRAZY MONEYセミナーでレクチャー頂くことはズバリ合致しています。
@安定的、定期的な収入
Aインフレに強い
Bレバーが効く
C会社に勤めながら
D節税効果

 

怪しいとか怪しくないとか、論じている記事もあるようですが、そのレベルの論議は参加した人じゃないとわからないし、参加すればすぐにわかることです。

 

講義を受けたことに対し、自分である程度判断できなければ、怪しいか否か判断できません。まずは、参加し勉強して、少しずつでも正しいリテラシーを付けていけるようにしましょう!!

 

セミナー内でもありますが、物理的に、資産運用は1秒でも早く始めた方が良いものです。

 

いま気づいたならば、今から手と体を動かして、頭を動かして学んでいくことをお勧めしますので、詳細をチェックしてみてくださいね。

 

詳細はこちらから

運営している 株式会社TAPP って、どんな会社?

CRAZY MONEYセミナーは、株式会社TAPPという会社が運営母体になっており、今回のセミナーの主催もされています。

 

TAPPって、聞きなれない会社ですが、どんな会社のなのか?見ていきましょう。

 

利益を生み出す × パートナー

 

Turn A Profit Partner

開催場所は、東京、名古屋、大阪の3都市にて